新しいベース用プリアンプを発表します

bap1 好評をいただきながらもパーツ供給の関係で
残念ながら生産完了となったベースプリアンプDPA-2Bの後続機種として
新しいベースプリアンプを発売します。

ニューモデルのBPA-2は、内部昇降圧24Vの圧倒的なヘッドルームとレンジ感を持つフロアタイプ・プリアンプです。
9-18Vの電源供給に対応し、リッチなトーンを生み出します。

幅広く音作りが可能なセミパラメトリックEQや、エフェクトループのミックスコントロールはそのままに、2つのインプットを搭載。
本体のフットスイッチで切り替えが行えますので、2本のベース(アクティブとパッシブや、ウクレレとベース等)を本体で切り替え可能です。

bap3

 

詳しくはこちらの製品ページをご覧下さい。

発売開始時期:2014年12月25日 木曜日
お問い合わせは全国のディーラー様
または03-6696-5920 クルーズまで